太陽鉱工株式会社
太陽鉱工株式会社 トップページ お問い合せ 採用案内 サイトマップ
企業理念 会社案内 製品案内 リサイクル事業 研究開発

製品案内

ジルコニウム  主な製品  主な用途
ジルコニウムの優れた特性を活かし、新たな用途を探ります。
  ジルコニウムは1789年に宝石のジルコンを分析し発見された物質です。耐蝕性・耐熱性に優れた化合物を形成するジルコニウムの性質を活かして、硫酸製造設備や原子炉、セラミック電子材料、圧電素子、電極などには不可欠な原材料となっています。
また、燃料電池にもジルコニウムは電解質・電極材料として使用されています。
そして、レンズ研磨剤としてジルコニアスラリーが注目されています。
太陽鉱工は今後も新製品の開発に努めジルコニウムの可能性を探ります。
  主な製品
 
酸化ジルコニウム
ジルコニウム化合物
  製品写真
 
  主な用途
 
●電子材料 ●センサー ●合金
・セラミック電子材料
・圧電素子
・基盤
・半導体
・電極
・絶縁体
・誘電体
・O2センサー
・変位センサー
・工具、刃物、ダイス
・軸受け
●ニューガラス ●磁性材料
●ウラン燃料棒皮膜
●燃料電池用電解溶液
●公害防止触媒
・添加剤(高屈折・低分散性)
・コーティング材
・研磨材
 
  自立型ロボット自立型ロボットは、音や光の外部情報と、姿勢や重心移動の自己情報を素速く察知しなければなりません。ジルコニウムはこれらのセンサーに使用されています。
 
  原子炉ジルコニウムは原子炉だけでなく、最も中性子を通す金属の性質からウラン燃料棒皮膜に使われます。
 
  車化石燃料を消費せず、CO2も排出しないクリーンエネルギーとして注目される燃料電池。
電解質・電極材料としてジルコニウムは重要な役割を担っています。
 

ジルコニウムの詳しい製品案内はこちらから
■製品案内をPDF形式ファイルにてダウンロードしていただけます。
※製品案内はZIP形式で圧縮されておりますのでダウンロード後解凍してご覧ください。
●製品案内
(ファイルサイズ:568KB)


AdobeReader
※製品案内をご覧いただくにはAdobeReader(無償配布)が必要です。インストールされていない方はこちらよりダウンロードしてください。
 
 
 ■ジルコニウム製品
  酸化ジルコニウム
  ジルコニウム系複合酸化物
  水酸化ジルコニウム
  ジルコニアスラリー
 プライバシーポリシー
  太陽鉱工株式会社
本社/〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-39(太陽ビル8F)
 
© 2005 TAIYO KOKO Co.,Ltd.
太陽鉱工株式会社